++K

ボークス社SD(スーパードルフィー)メイン。DD、海外製ドール、アゾン、リカちゃんジェニーetc、時々インコの話。
-

ポーリッシュポタリー

170120a1.jpg
ポーリッシュポタリー。ポーランドで作られている食器らしい。職人さんの手でひとつひとつスタンプ押しで柄を描いていくらしい。
直火は×ですが、オーブン、電子レンジはオッケーという日常使いにもってこいの優れ物。
以前から気になってはいたのですが手に取って見られるようなショップが気軽に行ける場所になくてどんなもんかなあと思っていたのです。
で、今回お求め安い福袋を買ってみました。

20センチプレート、12センチ波型ボウル、マグカップ(小)は確定で柄のみショップおまかせという内容でした。
柄はメーカーによっていろいろあるのですがこの福袋はブンツラウカステル (Bunzlau Castle)に限定されていました。
ポーリッシュの中でもちょっとランク上の物みたいです。
だからかどうかは分かりませんが、だいたい定価の5割弱程度の福袋価格で3点セット4500円(税抜き)でした。
国内取り扱い店によっては定価の三倍近くの物が入ってたりとお得な福袋もあったようですので、お得度だけで言えばたいしたことないんですがポーリッシュポタリーって柄や型がものすごーく豊富ゆえ中には好みじゃない柄やどうやって使ったらいいのか分からない型やサイズの物もあるのでそういう意味では堅実な物を選びました。
やっぱり買ったからには使用したい。
福袋の中身って自分的に好みじゃない物もあるのですがそれがたくさんあっても笑って終了できるような上級者なブクラーではないので出来るだけお得に堅実にお買い物したい派。だから基本バレ済みの物を買います。面白い買い方ではないけど福袋に面白さは実はたいして求めていないので、普段よりオフ率が高いお得なお買い物感覚です。
実は福袋といっても固定やバレ済み今はすごく多いのでそういうのを吟味して買うのも楽しいです。

ブンツラウカステル柄のみと限定されているとはいえどの柄がくるのか分からないというだけでもかなりドキドキしながら開封しました。
結果、めちゃくちゃ可愛い柄で大満足。ブンツラウカステル良い!すごく良い!!
丁寧に細かくスタンプされた柄は繊細でとても愛らしい。
プレートとボウルも使い勝手の良いサイズで朝食、ティータイムとすでに毎日のように使っています。
最近神戸にケルセンというショップがオープンしたようなので一度足を運んでみたいです。
まだ欲しい型もあるのでそれは定価で良いので自分の好みの柄を選ぼうと思います。セールがあれば勿論嬉しいけれども!
やっぱり好みの柄大事。割りさえしなければ長く使える物だけに気に入るかどうかって重要。

今年分のポーリッシュ福袋はいろんな百貨店や取り扱いショップが出していましたがどこも瞬殺レベルで売り切れ続出だったみたい。写真栄えするのでインスタなどのSNSでも大活躍だし和食器との相性も抜群なので使い勝手が良い食器だからかな?
販売開始後に気づいてすでに売り切れが多かったです。皆決断が早い!

















スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。